はるの日々

はるです。節目を迎えつつある身体のこと、日々の暮らしのこと、猫のことなどをのんびり前向きに書いていこうと思います。

炭水化物って…

昨日から、夕飯での炭水化物が復活しています。
とりあえず仕事が休みで、早い時間に食べるから良いでしょうという理由です。

ですが、食べたのは某お惣菜チェーンのおかずに赤飯おにぎり。赤飯は添加物が少ないのではという理由で買ったのですが、よくよく見ると植物性油脂だの水飴!だのと書いてある。何故おにぎりに水飴?
で、たべたらば、びっくりするくらいの柔らかさ。
ふにゃふにゃです。いやー、ごめんなさい、美味しくないです💧

歯を磨いてベッドに入った後も、口の中にまずーい感じが残ってる気がして。

言い過ぎましたね。
でも、そんなお赤飯おにぎりやナポリタンを食べましたが、朝はお通じ絶好調!(お食事中の方、すみません💦)。人体の不思議を噛み締めています。
これからどうしようかな。

挫折気味

ダメです(*_*)

ブログを書いていないことからもお分かりの通り、筋トレ挫折気味です…。

たんぱく質が大事だからと、肉や豆腐を多く食べるようになり、揚げ物を摂る頻度も高くなりました。
その結果、ますます肥えてきた気が…。
特にお腹回りがすごいことになってます。

来週の木曜日に健康診断を受ける予定です。
年に一度の体重測定。体脂肪もバッチリ測られます。去年よりどんなに増えていることでしょう😱

体重には拘らない、見た目が大事と言いつつ、見た目はますます丸く、体重もしっかり増加となると、ダメージ大きいです。

最後の悪あがきで、夕飯時に炭水化物抜きをやってます。一週間限定。
どうなんでしょうね。なんとなく便秘気味、胃腸も不活発な感じで、お腹ぽっこりだけは続いてます。
合わないのかな…。
とりあえず、木曜日の結果を受け止めようと思います。

人のつながり

人付き合いが苦手で、若い頃の自分の言動を思い返すと、それはない!と頭を抱えることばかり。

それでも、寄り添ってくれる夫や友人に恵まれ、安らかな日々を送っています。
思い惑うことは多々ありつつ、反省すべき点は反省しつつ、より穏やかな日々を送れればと思います。

ディナゲスト↔️ジェノゲスト

私にとって、ディナゲストの最大の副作用は、お値段!

それが、昨年末からジェネリックのジェノゲストに変わり、お値段半分以下になって喜んでいたのに、今回からまた戻ってしまったのです。ショック!!

通院時に先生が処方箋を出してくださった際、ジェネリックで良いんですよね?と、つい聞いてしまったんです。

そしたら、あ、ダメだ、と。

え!?今までの先生方は出してくださいましたよと懇願してみたものの、ジェネリックの摘要は内膜症なので、腺筋症の私はダメだとのこと。

うわあぁん。わんわん。
聞かなきゃ良かったよー。私のバカバカ。

確かに今までの先生も、ま、内膜症が無いわけではないしというスタンスで出してくださっていたのです。

正面きって聞かれたら、厳密に対応せざるを得ませんよね、きっと。くすん。

その日は、症状について聞きたいことをきちんと聞けず、内診はかなり痛い思いをし、そして厳密な処方箋。私としては踏んだり蹴ったりな通院日でした。

合う薬があるというだけで良しとせねば。
がんばろう。

停滞気味

ダンベルで急に張り切りすぎたせいか、先週くらいから腰(よりも少し下。お尻の上の方?)の辺りが少し痛くて、特に座っていると辛いときがあります。

この場所は、前屈みで掃除している時なども辛くなるので、筋力が弱っているというか、硬くなってるというか、一番のウイークポイントかもしれません。

痛みが出ても、横になって休むと随分楽になるので、筋肉痛の酷いのというか、弱い筋肉に負荷がかかりすぎたのかなと、素人考えですが思っています。

こんな調子ですが、スクワットは全く痛まないので、例によって10回くらい。テーブルでの腕立て伏せは10回ちょっと。それに、腰を屈めない姿勢でダンベルもやってます。
 
でも、あらら、お盆休み+暑さで出歩かないせいか、ずっと家にいて緊張感がないせいか、前から見ても後ろから(横からも)見ても体がぱつぱつ。お腹回りもぽっこりぷよぷよ。あー、嫌ですねー。

筋トレのサイトやビフォーアフターの写真を見て、なんとかモチベーションを回復させようと思います。

ダンベル使い

このところ、友人たちと食事する機会が立て続けにありました。楽しいひとときを過ごし、送ってもらった写真を見ると…。

どの写真にも猫背で背中のまあるい私が写ってる。ううう。

仕事の時などは、肩甲骨を引き下げるよう意識してるつもりだけれど、一日を通してみると5分くらいにしかなってないんだろうな。
これはやはり背中を鍛えなくては。

ということで、スクワットや腕立て伏せに加えて、たまたま家にあった2キロのダンベルを両手に持ち、背筋を鍛える運動を始めました。
Tarzanを見ると、背筋は自体重トレだけでの引き締めが難しいって書いてあるし。

やってみるとダンベルって楽しいですね。
表裏両面からのアプローチも大切だそうなので、腹筋も少しやってみました。

スクワット、腕立て伏せ、背筋、腹筋。
どれか一つだけでもいいから毎日続けようと思います。

一ヶ月経過

正直に言うと、夏バテでゴロゴロしてた日もあります。

が、スクワット10回とか、壁立て伏せ10回とか、ゆるくゆるく続けてみました。
結果は?

緩すぎて、目に見える効果はありません。
相変わらずお腹や背中は弛んだお肉だらけ。お尻は薄っぺらで、太ももにはセルライトが…。

どうしようもないですね(((((゜゜;)

ですが、まだ続けてみようという気持ちはあります。これって凄いかも。

Tarzanを見ると、基本の自重トレはスクワット+腕立て伏せ+腹筋となっていて、プログラム的にも間違っていない。よしいける!

壁立て伏せはあまりにも負荷が少なすぎるので、テーブルやベンチに手をつく腕立て伏せをやり始めました。まだ一、二回しかできないのですが、いつかは回数が増やせるはず。

スクワットは、徐々に後ろに重心がかけられるようになってきました。
前はすぐ転びそうになっていたのが、踏ん張れる時もある。そして、後ろ重心だと腹筋や背筋にも効く、気がする。

良いです。二ヶ月目もゆるく頑張ります。

最後になりましたが、こんな拙いブログを読んでくださる方々がいらっしゃることに、深く深く感謝しています。本当にありがとうございます。
お陰で頑張れます😃